2016/10/21

「ない仕事」の作り方

「ない仕事」の作り方
「ない仕事」の作り方
posted with amazlet at 16.10.21
みうら じゅん
文藝春秋
売り上げランキング: 2,556
kindle版
■みうらじゅん
文藝春秋社2015年11月24日刊(単行本)の電子書籍版。日替わりセールであがってきたので購入。

みうらじゅんの単独著書を買うのは初めてかも。いとうせいこうとの共著『見仏記』は既刊全部読んだけど。
そもそもみうらじゅんというのが職業なんなのかとか謎の存在すぎたので、本書を買う動機のひとつとなったわけだけど、読んでみてビックリ、思ったよりもずっと計画的長期的に努力のひと……だった。なんか、天才肌の変わり者と思ってたし、実際読んでみてそうだと思ったけど、天才がコツコツ努力もしていたという。
天才が努力するとかもう最強じゃね!? って感じ。
努力をひとに見せないんだよね。好きなことやってますーって雰囲気なんだよね。

驚いたのは「マイブーム」と「ゆるキャラ」という言葉を考え出し、世間に広めるためにいろんな媒体使って活動したのってみうらじゅんだったんデスねー!(有名なことらしいのでコイツ今頃何言ってんだって思われるでしょうが)。
そのへんの経緯というか、具体的にどういうふうに着想→実行→実現していったのか、ノウハウが全部本書には書いてある。凄いなあ!
でも書いてあるからってそれを誰でも出来るかっていうと……。要するに「一人電通」とか言っちゃって広告代理店(しかもかなり大手の)がやるようなことを企画から実行までしちゃうんだから……
あたりまえの話だけど、大学生時代くらいから少しずつ積み上げてきた人脈とか仕事の実績とかがあって、出来ることなんだよね。で、それも全部本人の努力だから。
たまにみうらじゅんのところに「あなたみたいな仕事がしたいから雇ってくれ」と言ってくる若いのがいるらしいが……「みうらじゅんみたいな仕事」をするにはどれだけ才能があって、おまけにその上に努力と年月が積み重なっているのか、ちゃんと考えたことがあるのか、想像してみたことはないのか、あったらそんなこととてもじゃないけど言えないはずだよね。

みうらじゅんといえばややくせ毛の長髪にサングラスの怪しい風体、でインプットされていたが、ほんの駆け出しだった頃に糸井重里さんのアドバイスに従って当時の流行の最先端だったテクノカットにボストンメガネというスタイルだった時期があったらしく、その写真が本書には載っているのだがこれが……幼さが残ってて、可愛い! みうらさんてば若いころはこんなに可愛いかったのぉ!? っていうかコレがアレになんのぉ!? ヒャー!加齢って残酷!!!
男性に可愛いっていうのもナンだけど、少なくともこの写真で見る限り、二十代前半のみうらじゅんはカッコいいとかハンサムとかじゃなくて「可愛い」んだよなあ。童顔だし。
あと、氏がしばしば描かれるカエルっぽいキャラクターのイメージイラストがあるのだけれど、みうらじゅんって涙袋がくっきりあるんだね、「あーここの特徴をとらえてあの絵になるわけね、似てるわー」と初めて納得できた。

【目次】
まえがき すべては「マイブーム」から始まる

第1章 ゼロから始まる仕事 ~ゆるキャラ
「ゆるキャラ」との出会い/「ゆるキャラ」と命名/自分洗脳と収集/雑誌に売り込む/イベントを仕掛ける/ブームとは「誤解」/みうらじゅんが作った「ゆるキャラ」たち/

第2章 「ない仕事」の仕事術
1 発見と「自分洗脳」
伝わっていないものを伝える~吉本新喜劇ギャグ100連発/ないものから探す~勝手に観光協会/自分を洗脳する~テングーとゴムヘビ/逆境を面白がる~地獄表/趣味は突き詰める~ブロンソンズ/人からの影響も受ける~大島渚/好きなものが連鎖する~崖っぷち
2 ネーミングの重要性
ネーミングでマイナスをプラスにする~いやげ物/本質を突く~とんまつり/怒られることを逆転する~らくがお/重い言葉をポップにする~親孝行プレイ/流行るものは略される~シベ超/意図しないものが流行る~DT
3 広めることと伝わること
母親に向けて仕事をする~人生エロエロ/雑誌という広報誌~奥村チヨブーム/接待の重要性~VOW!/チームを組む~ザ・スライドショー/言い続けること~AMA/好きでい続けること~ディランがロック/暗黙の了解を破る~アイデン&ティティ

第3章 仕事を作るセンスの育み方
1 少年時代の「素養」が形になるまで
一人編集長~怪獣スクラップ/自分塾の大切さ~DTF/デビューと初期作品~オレに言わせりゃTV/糸井重里さんとの出会い~見ぐるしいほど愛されたい/まだないことを描く~カリフォルニアの青いバカ
2 たどり着いた仕事の流儀
見合った方法で発表する~色即ぜねれいしょん/「私が」で考えない~自分なくしの旅/不自然に生きる~グラビアン魂/安定していないふりをする~ロングヘアーという生き方/「空」に気づく~アウトドア般若心経/ぐっとくるものに出会う~シンス

第4章 子供の趣味と大人の仕事 ~仏像
仏像スクラップ/「見仏記」の開始/「大日本仏像連合」結成/「仏画ブーム」到来/「阿修羅展」という事件/仏像大使に任命

あとがき 本当の「ない仕事」 ~エロスクラップ