2014/10/28

追悼 赤瀬川原平

新解さんの謎
新解さんの謎
posted with amazlet at 14.10.28
赤瀬川 原平
文藝春秋
売り上げランキング: 302
トマソン大図鑑〈空の巻〉 (ちくま文庫)

筑摩書房
売り上げランキング: 162,810
■赤瀬川原平
きのうの新聞に訃報が載っていました。26日に亡くなられたとのことです。

初めて読んだ赤瀬川さんの本がなんだったかも定かではないのですが、とにかく最初に読んだのは二十歳そこそこのときで、「こーんなに面白い遊びを大真面目に、大の大人がやってる。しかもセンス良すぎ!格好いい!」とたちまち惚れ込んだものです。千円札裁判の件は、後から知りました。まだインターネットがこれほど発達していませんでしたので、最初は赤瀬川さんがナニモノカもよくわかっておらず、エッセイを読んだり雑誌の特集を見たりするうちにだんだん知っていく感じでした。生き方が芸術なお方やなあというのがわたしのなかの赤瀬川さんです。
『トマソン大図鑑 無の巻/空の巻』、『新解さんの謎』、『老人力』、『今月のタイトルマッチ』、『こいつらが日本語をダメにした』……。 純文学作家としても素晴らしく、短篇集『父が消えた』の桶から水があふれていくのに例えた描写は凄すぎです。
調べたら、とてもたくさんの著書があるのですね。わたしが手にしたものなどほんのひとかじり。 雑誌「太陽」で特集されていた、ニラハウスが素敵でした。
 こころからご冥福をお祈りいたします。