2014/09/12

帰ってから、お腹がすいてもいいようにと思ったのだ【再読】

帰ってから、お腹がすいてもいいようにと思ったのだ。 (文春文庫)
高山 なおみ
文藝春秋
売り上げランキング: 9,815

■高山なおみ
このあいだ(7/25)読んだばっかりなんだけど、なんとなく再読。
最近読んだので本棚の手前にあったからだけとも云う。。。

にしてもこの表紙の写真ほんとにいいよねー。日置さんの写真いいよねー。

感想はこないだ書いたので。
追加的に書くと。
①夢の話が本当に多い。
寝てる時にみた夢の話が現実と地続きで書いてある。
②料理が最初の「プロローグ」以外はほぼ出てこない。
これはプロの料理人だから、料理を文章で読ませる仕事じゃないからなのかなあ。
③夜中に書いた日記のようだ。
だから「文庫版のためのあとがき」で読み返せなかった、というのはすごくよくわかる。
④なんていうか、感性で生きてるひとだなあ。