2014/09/27

西加奈子と地元の本屋

西加奈子と地元の本屋

140B
売り上げランキング: 18,486

■大阪の本屋発行委員会・編
久しぶりに寄った大阪なんばのジュンク堂で見つけた。へーえ、こんな冊子出してたんやねえ。6月22日発行だそうだ。
3,4ミリの薄い、手作り感あふれた冊子。
出版社のPR誌みたいな雰囲気だけどずっと薄い。
定価352円+消費税。
140B」って書いてあるけどなんのことだろう(と思っていまググったらこの冊子を出した会社だった。なんと株式会社だった!)。

メインは西加奈子と津村記久子の対談。大阪弁で小説を書くこと、大阪を書くことがテーマかな。和気藹々。
他は、大阪の書店員による「ウチの店で売れている本」、いかにも土地柄・場所柄売れてるんだなというのは結局あんまり多くなくて、ちょっと期待しすぎたか。

とりあえず全体的に西さんファンの色が濃いかな。
西さんと津村さんの対談は「書店員ナイト」っていうイベントであったらしいんだけど、面白そうだなあ。
この冊子ってこれ1回きり? それとも続くのかな?