2014/07/13

西の魔女が死んだ 【再々読】

西の魔女が死んだ
西の魔女が死んだ
posted with amazlet at 14.07.12
梨木 香歩
小学館
売り上げランキング: 195,579

■梨木香歩
近い過去に再読したから、という認識でいたのだが、今日また読んで、読み終わってさっきブログを調べたら前回読んだのは2004年の暮れなのだった。わお、10年も前か! 
すごく大好きなお話しで、概要は覚えていたんだけど細部で忘れているところがいくつかあって「不覚」というか「意外」だったんだけどそうか、10年もまえじゃ仕方ないよなあ。

今回読みながら思ったこと。思い出すままに箇条書き。
・少女の潔癖って厳しいことねえ
・ギンジさんっとおばあちゃんの関係をもう少しちゃんと知りたかった
・ママとおばあちゃんの軋轢について、孫にとってはこんなに良いおばあちゃんなのに娘と母親となるとやっぱりまた違うのね
・っていうかママとおばあちゃんのことももう少し知りたかった
・そういえば梨木さんは結婚してからは家庭に入られて、のちに作家活動をされるんだよなあ、そのへんと絡めてもう少し……興味がある
・まいにはこんな素晴らしいおばあちゃんと家があって、避難できたけど、出来ない子のほうが多いと思う
・まいは一人っ子で両親の状況もあって引越し&転校が可能だったけど、そう出来ない子のほうが多いと思う
・まいはそういう意味では恵まれており、学校の問題は根本で解決していないから、渦中にある子は参考にできないよなあ
・でも少なくとも「学校に行かない」ことで大人がどうにかしてくれる、大人にはそれなりの力がある、助けてくれる大人ばっかりとは限らないけどまいの両親も祖母もまいを助けられて良かった
・銀龍草について前回読んだときは全然反応しなかったなあ キュウリグサ(ヒメワスレナグサ)はよく覚えていたんだけど あとクサノオウって茎折るとそうなんだ、へええー前回読んだはずなのに覚えてなかった
・銀龍草をネットで画像検索→うわあ……なんか現実じゃないみたい、植物じゃなくて生き物っぽい、にょろにょろとか宮崎アニメの森の白い精霊みたいだ 別名ユウレイダケって云うんだなあ きれいだけどちょっと不気味でもあるもんなあ
・死んだらどうなるか?って確かに十代のある時期とか気になるもんだよなあ
・まいのママの話を読んでみたいと思った、まいのママがこのおばあちゃんとどういうふうに暮らしていたのかとか
・それにしても「脱出成功」してそれからどうするんだろうか