2013/06/03

ムーミン谷の彗星 【再々読?】

ムーミン谷の彗星 (講談社文庫 や 16-2)
トーベ・ヤンソン
講談社
売り上げランキング: 236,714

■トーベ・ヤンソン 翻訳:下村隆一
ムーミン・シリーズ、原作では「たのしい」よりも前に1946年に書かれたモチーフを、著者が1956年、そして1968年にも書き直した完成版だそうです。

「たのしい」の解説にもあったように、ちょっと暗いテーマ。彗星が地球のムーミン谷にだんだん近づいてきて、どんどん暑くなるわ、空は赤くなるわ、海は干上がり嫌な臭いをはなつわ……。
そんななか、天文台に彗星について調べに冒険に出かけたムーミンとスニフはスナフキンやスノークのお嬢さんと出会います。
「たのしい」では書いてありませんでしたが、どうやらスニフはムーミンたちより「小さい」つまりまだ幼い頑是ない坊やだから、わがままや「ぼくが、ぼくが」の主張をしてもみんな怒らないでいるのですね。でもスニフって言動がちっとも可愛くないんだもの。やっぱり好きにはなれないな。

↓いまは新装版が出ている模様。
新装版 ムーミン谷の彗星 (講談社文庫)
トーベ・ヤンソン
講談社 (2011-04-15)
売り上げランキング: 41,425