2005/09/12

ガラスの大エレベーター

4566014142ロアルド・ダールコレクション (5)
ロアルド・ダール

評論社 2005-08
売り上げランキング : 1,272

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

■ロアルド・ダール/著・柳瀬尚紀/訳
『チョコレート工場の秘密』の続編。

予想していたよりもずっと面白かった。『チョコレート工場の』よりもヘタしたら面白かったかもしれん。なんていうか、子どものときに頭の中で空想を繰り広げ、こんなのあったらすごいだろうなあ、不思議わくわーく、と思いそうな世界そのもの、なんだよね。んでチャーンと子ども騙しにまで陥らない程度には理屈を整えてくれてある。

続編ってことで工場内でのお話かと思っていたんだけど、いやー。スケールでかいですわ。ガラスの大エレベーターはなんと今回、宇宙まで飛び出ちゃうのです!未知の生物にも遭遇しちゃうのです!すごい~。

今読んでも顔が自然に笑ってしまうわくわくする贅沢な展開、つくづく、小学校の時に読める読者は幸せだと思います。
翻訳に関する柳瀬氏のあとがきも相変わらず興味深いぞ。