2003/05/27

七人のおば

七人のおば七人のおば
大村 美根子 パット・マガー

東京創元社 1986-08
売り上げランキング : 125,618

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

■パット・マガー
予想外にかなりオモロイわ!!一族のめんどくさい「おばさんのキャラクター」紹介ミステリーかと思ってたんだけど、違う!そこにまあ、ロマンスというか恋愛ゴシップというか、三角関係とかそういうのが絡んで、なんか芸能ネタ見る感覚で興味あるし、しかもそれぞれの個性がくっきり出てておもしろいのなんの!「キャラの名前と個性の区別付けて覚えるのが大変そうやなあ」という当初の危惧はまったくの杞憂!キョーレツすぎて、一発で覚えたです。1回も家系図見直さなくて困らない。ばっちり!
これは、良かったです。
ミステリなのに、いわゆる「人間が描けている」ことで有名らしい、読了してからそういう評の解説(なんと北村薫先生だった!)、を読んで納得、たしかにまあ、女ばっかりこれだけ出して、よくもまあしっかり書いてあるなあと。めちゃくちゃ面白いし、「それで、それで?」と興味をかっさらっていくのだ。男性の女性に対する態度が甘すぎるような気もしないでもないが、まあ、アメリカ人ってこんなもんかしら(笑)。「ダーリン、かわいいひと」ってノリが普通に出てくる(笑)。起こっている事象のヤヤコシサというか血みどろ(笑)具合とのギャップが~。しかしこういう「本格」もあったんだなあ!!という感じでした。新鮮だった。