2002/11/02

影なき男

■ダシール・ハメット
他に読むものが手元に無い通勤中に読み続けるがどーも馴染めない。。。たぶん嘘つき女とかワケ解からん女とか出てきていちいちカンに障るし、事件そのものに興味持てないし、なんだろうなあ。ってゆーか奥付見て「・・・売れてない?(^^;」。解説を読んでもさらにそれを裏付けるような内容がチラリと。
……解かりました。
要するにこれは、「好きな人はけっこー好き!」ってなる小説だけど、合わないヒトには「物足りん・・・」って小説なんですね!

ちなみにこの著者は『マルタの鷹』書いたヒトだそうです。あっ、そうなんだー(そっちも未読だけど)。ってことはハードボイルドの親みたいなヒトでしょ?……こ、これは何ナノ……???(笑)。

とりあえず結構真面目に2/3読んだ。。。後はすっとばしてラストを見た。はっはっは。